「 月別アーカイブ:2018年02月 」 一覧

何の専門医ももたない「フリー後期研修医」が医局に頼らずバイトで生きていくには?

2018/02/27   -バイト, 後期研修医

最近、初期研修を終え医局に属さない医師が増えているという。 確かに医局に入らなくても医師として雇ってくれる病院はたくさんあるし、バイトは自分で探せる。安定性やバイト先の確保をメリットとして提供していた医局は、そこに所属するメリットを奪われた形になる。 実際、医局に入らずに生活している「フリー後期研修 ...

トラブル無く医局を辞めるためにできる事

2018/02/26   -転職, 医局

いざ医局を辞める決意ができた。 あとは具体的な算段を考えて実行に移すだけだ。 しかし待てよ、医局を辞める際、どうやったらトラブルが起こる事なく円満に辞められるんだ? そう思っている人は多いはず。 実際には完全に円満退局という形に持っていくのは難しいが、なるべくできる事はやっておきたい。   ...

医局を辞めるのに自然なタイミングは?

2018/02/26   -転職, 医局

医局を辞めたい。 そう思いながらも辞められない人、日々に忙殺され辞める具体的な手順を思い浮かべていられない人。 漠然とした不安感がありとても辞めようとは思えない人。 色々な人がいると思う。 医局を辞めると一口に言っても、様々なケースが存在する。 まずは辞めやすい医局とそうでない医局がある。 &nbs ...

常勤医なんてバカバカしくてやってられない

2018/02/25   -バイト, コラム

医師の給料は勤務地、当直回数、当直内容、時間外勤務などによって変わってくる。 当直回数および当直内容は、主に若い医師に多くかつハードな内容で、循環器内科や脳神経外科など特定の専門科に重い負担がかかっている。つまりこれらの複数あるパラメータを決めているのは、ある意味年齢と専門科と言える。 さてこんな医 ...

どんな人が医師賠償責任保険に入るべき?

医師賠償責任保険は、今や多くの医師が加入する保険である。 大手で金額も安い民間医局が最も有名である。万が一医療訴訟になった際の損害賠償金はもちろん、弁護士費用やバイト先での補償もあり、内容面でも充実している。 さて、この医師賠償責任保険の金額は年間4〜6万程度が相場である(2018年現在)。びっくり ...

学会加入、医賠責…後期研修医になったらやるべき3つの事

2018/02/20   -後期研修医

後期研修医になると、初期研修医だった頃とは世界が変わる。 1つは専門科が決まる。1つはバイトが解禁される。 他にも変化は多々あるが、その変化に対してまず行うべき事は3つある。 学会に入る 自分の専門科目を決めたら、まず最初に行うべきなのは学会に入会することである。 学会に入会する事の目的は、専門医を ...

僕がバイトを頑張る理由

2018/02/20   -バイト, コラム

僕は後期研修医になってからすぐバイト紹介会社に登録して、バイトを始めた。そして今でも定期的にバイトに行っている。 今の時代、インターネットですぐにバイト案件を見ることができる。医師バイトドットコムでは、自ら探さなくてもメールでバイト案件が送られてくる。それを眺めていて、いいなと思う案件があれば手をあ ...

中堅〜ベテラン医師が「医局をやめて転職したい」と思ってもできない理由とその解決方法

2018/02/18   -転職, 医局

「医局をやめたい、転職したい」 と思っている医師は多いはず。そしてそう思っている人は、必ず搾取されている側の人である。 どんな組織にも言える事だが、組織というのは常に上層部が特をし下層部が損をする。 だからこそ下層部の人間は上層部に行こうと努力するし、そのために多少の理不尽に耐える事ができる。 しか ...

医師が転職する時に注意したい5つのこと

2018/02/15   -転職

インターネットが発達した現代、医師が自ら転職先を探す事は難しくなくなった。 あらゆる医療機関の求人情報をインターネットで閲覧する事ができ、自ら吟味し交渉する事ができる。 インターネットのおかげと言える。 さて、医師にとって自由を授けるきっかけとなる医師の求人サイトで転職する際、医師という職業の特性上 ...

こんな医師は転職できない?転職やバイト紹介に不利な人材とは

2018/02/13   -転職, バイト

近年、医療を取り巻く環境は変化が激しい。 医療そのものの技術革新という意味では、遠隔医療や分子標的薬などの新薬、ロボット手術「ダヴィンチ」の登場などがある。今後はiPS細胞を利用した再生医療が展開される事が予想され、医療の技術革新は未だ止まりそうにない。 人口構造や制度の変化も大いにある。人口構造と ...

医局崩壊の原因と結果、新専門医制度と今後について

2018/02/12   -医療の闇, 医局

医局崩壊とは 医局とは、医師の集合体である。その医局が「崩壊」するとはどういうことなのだろうか。 明確な定義は存在しないが、ずばり医局を構成している医師の数が減ることで、医局の担ってきた機能を維持できなくなる事であると言えよう。 医局の機能については 医者の世界独自の組織「医局」とは? を参照して欲 ...

医者の世界独自の組織「医局」とは?

2018/02/12   -医局

医局。たまに医師が口にする言葉であり、ドラマでも出てくる言葉。 かの有名な「白い巨塔」は、医局というクローズドな組織についてメスを入れた作品。あれを見ればどんな雰囲気のものなのか、という事について理解できるはずなので、時間のある人は鑑賞してみて欲しい。 一体医局とはそもそも何なのか?医局の役割と機能 ...

医師はなぜバイトをするのか?給料の不都合な真実

2018/02/11   -バイト

給料は高く、景気に左右されず安定している。 医師という職業は、このように思われる事が多い。 もちろん、人によって基準は違う。年収600万を高いと思う人もいれば、1000万を安いと思う人もいるだろう。仕事の内容による、という人もいると思う。 医師の給料は、その労働時間、労働内容から妥当だと言えるのだろ ...

no image

僕が医師をやめたいと思った理由

2018/02/05   -医療の闇, コラム

命を救いたい。 曲がりなりにも医者になったのは、そういう熱い使命感があったからだ。 もちろん、単純な憧れと、女性にモテたいという、ほんの少しの欲望もあったけれど。 医学部に入学し、医師免許を取得し医師になった。6年間で医学も当然ながら様々なことを学び、人としても成長できたと自信を持って言えるような学 ...

Copyright© 僕が医師をやめるまで , 2018 All Rights Reserved.